« スプロケットあれこれ(その2) | トップページ | ちょっと一服 »

スプロケットあれこれ(その3)

さて、前回は目標とするギヤ比をきめる事と、組合せ可能な終段減速のギヤ比一覧を作って、目標値に最も近いスプロケットを選ぶトコロまでいきました。
今回はその続きとなります。

③ ズレの程度を調べる

新しいスプロケットでのギヤ比が目標値に近い事はわかりました。
でも一体どのくらい近いんでしょうか?。見方を変えると、どの程度ズレてるんでしょうか?。
今度は、その辺りについて考えてみたいと思います。

繰り返しになりますが、ノーマル2速の総ギヤ比は27.396でした。ドライブ(11枚)ドリブン(37枚)の組合せにした時、新1速の総ギヤ比は27.352となりました。
ここでリヤホイールの1周が仮に1メートルだとします。
するとピストンが同じように1往復する時、ノーマル2速と新1速では、リヤホイールはそれぞれ何センチ進むでしょうか?。ピストン1往復の時のリヤホイール回転数は、総ギヤ比分の1回転でした。
だから答えは、

・ノーマル2速で進む距離 =1m ÷ 27.396 ≒ 3.65016 ㎝
・新1速で進む距離         =1m ÷ 27.352 ≒ 3.65603㎝

となります。
ちょっと数字が込み入ってて分かりにくいので、ノーマル2速を1とした時の数字に置き換えてみます。
新1速で進む距離をノーマル2速が進む距離で割ってやれば数値がでます。
すると、

・ノーマル2速 =1.0000 の時、新1速≒1.0016

この事からノーマル2速で1.0000進む場合、新1速での進む距離は1.0016の割合になる事がわかります。
こうすると、ノーマル2速の進む距離が基本単位となるので、あとは単位をメートルでもセンチメートルでも応用できます。
具体的に言うと、例えば1メートルのステアを上がる際、ノーマル2速で丁度1メートル進んだとすると、新1速は同じクランクシャフトの回転量なら1メートルと1.6ミリ進んでいる、という事になるワケです。
ノーマル2速で10メートル進む場合は、新1速なら10メートルと16ミリ、すなわち10メートル走って16ミリ余計に進む程度のズレ(誤差)だという事がわかります。

ここでドリブンSPを例えばAFAMの(38枚)とドリブン(11枚)にしてみます。
すると、

・総ギヤ比(新1速) = 3.211 × 2.533 × 3.454 ≒ 28.092
・新1速で進む距離 =1m ÷ 28.092       ≒ 3.55973 ㎝

ノーマル2速で進む距離を‘1’とした時、AFAM(38枚)で進む距離の割合は

・新1速で進む距離 ÷ ノーマル2速で進む距離 = 3.55973 ÷ 3.65016 ≒ 0.97522

となりますので、ノーマル2速を‘1’とした時、AFAM(38枚)による新1速は、0.97522となる事が分かります。
つまり、ノーマル2速で1メートルのステアを上がろうとすると、AFAM(38枚)での新1速では、97センチと5ミリなので、ノーマル2速に対して2センチ5ミリ届かない事になります。
10メートルのヒルクライムなら、ノーマル2速に対して9メートル75センチになりますから、頂上まで25センチだけ足りない事がわかります。

いずれにしても、まったく無視できる誤差レベルだという事が、このように割りと具体的なイメージで確認できるというワケです。

④ ズレの程度を調べる(の裏ワザ)

ホント言うと、③のようにゴチャゴチャ考える必要はないんです。
でも同じ爆発回数の時に、スプロケットの組合せによって、リヤホイールが具体的にどれだけ進む距離が違ってくるか、という点から考えた方が、よりリアルに分かってもらえると思ったので、③の手順をたどってみました。
だから考え方が分かった人は、面倒クサイ③の手順は忘れてもらっても構いません。

では裏ワザ編です。
実は前記③の手順というのは、結局「総ギヤ比」の逆数同士で割り算をしているだけなんですね。
という事は、割る方と割られる方の総ギヤ比を、お互いにひっくり返すだけでカンタンに誤差確認用の数字がでてきます。
やり方は、「ノーマル(a速)の総ギヤ比 ÷ 新(b速)の総ギヤ比」 してと計算すれば、 ノーマル(a速)を‘1’とした時に、新(b速)ではどれだけ進むかという、距離の割合として数字が出てきます。

例えば、

27.396(ノーマル2速総ギヤ比)÷28.092(新1速(38枚)総ギヤ比)≒0.97522

ご覧の通り、前記③で計算したAFAM(38枚)にした時の確認用数値と同じになります。
これで、ノーマル2速で‘1.00000’の距離を進む時に、新1速(38枚)では‘0.97522’の距離を進む事がカンタンに分かります。


あり?なんだかえらく長くなったので、今回はこの辺にてひとまず終了~です。
面倒クサがりでない方は、またまた次回をお楽しみに。

|

« スプロケットあれこれ(その2) | トップページ | ちょっと一服 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500553/17886219

この記事へのトラックバック一覧です: スプロケットあれこれ(その3):

« スプロケットあれこれ(その2) | トップページ | ちょっと一服 »