« 朝鮮人(韓国人)はやっぱり最低 | トップページ | パンダを借りて中国に毎年1億円プレゼント! »

韓国のヒーロー登場!その名は我らの...

韓国や北朝鮮、中国などを観察するのが趣味?というか結構好きな私は、彼の国のニュースや情報について、ほとんどの場合不愉快だったり腹立たしかったりする事の方が圧倒的に多いのですが、たまに、韓国人(朝鮮人)のあまりにも笑える思考レベルに、思わず吹き出してしまう事があります。
というわけで、いつもカリカリしていても何ですので、今日は息抜きに、韓国人の愉快なSFについての話題です。


いきなりですが、「テコンV」という韓国のロボットアニメをご存じでしょうか?。
今日はこの韓国のスーパーヒーロー、テコンVについての話です。
ちなみにこんなキャラクターなんですけどね。

Tekonv1









200802011
















見れば解る通り、思いっきり「マジンガーZ」のパクリです。
バリエーションによっては「コンバトラーⅤ」をゴチャ混ぜにしたようなデザインもあるみたいです。
そして戦う相手の悪役の中には、「ガンダム」の「アッガイ」に瓜二つのロボットがいるといった、このような一貫性も脈絡も無いパクリ根性からして既に爆笑モノです。
韓国で山ほど作られる日本のパクリ商品を紹介したサイトなどにも載っていますし、韓国人のパクリヒーローとしてあまりにも有名なので、既にご存じの方も多いのではないでしょうか。

さて、記事の方は韓国のニュースサイトを翻訳転載されている方のものですが、やはり翻訳文のせいか「てにをは」や文のつながりなどが少々解りにくかったため、文意に影響しないと思われる範囲で、もう少し読みやすいように若干手を加えてあります。


*===<愉快な話:その1>==================*
2008年05月09日
【韓流】 「永遠の偶像」ロボットテコンV、実写映画化で新しい韓流コンテンツに浮上[05/08]
30年余り前、私たち韓国のアニメ映画で活躍したロボット「テコンV」がこの度復活する。昔、黒白テレビで生まれたロボット「テコンV」は、最先端の立体音響を伴ったカラー映画として、近く生まれ変わる事になった。

アメリカでは、赤いズボンに黄色い靴、白い手袋をはめた「ミッキーマウス」というネズミ一匹が、1年で上げる収益は58億ドル(約5300億円)にも達する。このネズミ一匹のキャラクターから始まったディズニー社が、そのキャラクター事業などで上げる年間収益は約3.1兆円だ。テコンVも「韓国のミッキーマウス」として今回急浮上している。
我が韓国の国民の20%もが知っているロボットテコンVは、それだけでも90億円台のブランド価値がある、というのが業界関係者たちの分析だ。

テコンVは、映画はもちろん各種キャラクター商品などとなって、私たちの所に再び帰って来る。しかも今回はアニメではなく、総製作費約20億円をかけた大作の実写映画「V」となってだ。子供を対象にした映画に20億円をかける事は、もしかすると大変な冒険だ。
しかし(株)ロボットテコンブイ代表のシン・チョルさん(50)は、「ロボットテコンVは単純なマンガ映画の素材ではなく、韓国を代表するコンテンツであり、アジアはもちろんヨーロッパやアフリカにも、韓流を伝えることができる文化商品だ」と話す。

そして世界187国に広がっているテコンドーの道場が、これを可能にする原動力となるのだ。世界の人々が空手やカンフーなどを「けんか」としてしか見ていないのと異なり、テコンドーは「道」と考えられているので、イメージ面からもブランド価値が高いといえる。
「テコンVをキャラクター商品化してブランドイメージを広く広報すれば、世界市場でも通用するコンテンツだ」とシン代表は自信を見せている。
特に、現在我が国の子供達の下敷・運動靴・かばんなどに入っている日本製ロボットのキャラクター商品や、子供達が所持して遊んでいる日本製の玩具を、韓国から追い出すためにも、テコンVの「復活」は必ず必要だ、と強調している。

テコンVが持ったオリジナリティーと創造性も、シン代表が考える「成功因子」の一つだ。
テコンVには人間になることを夢見るヒューマノイドの「マリー」が出てくる。そのようなヒューマノイドの話は、1993年リドリー・スコット監督の「ブレード・ランナー」でも描かれていた。
またテコンVも、フン(訳注:主人公:キム・フンのこと)とテコンVが心を通わせるという、ヒューマノイド型のロボットだ。

2020年には10兆円台の規模にまで成長するといわれる、ロボット産業界が夢見る究極のロボットが、すなわちロボット「テコンV」である。このような強いポイントを土台に、テコンVは多様な展開を計画中だ。
実写映画に引き続いてオンラインゲームの開発や、学習用教材の製作なども進められている。
そしてテーマパークも作られる。
特にテーマパークは、最近訪韓したショースキャン・エンターテイメントCEOマルセル・フローリオ氏が「韓国でのテーマパーク用のコンテツとしては‘ロボットテコンV’が最適だろう」と発言し、大きな関心を見せていた。
また中国に建設される超大型テーマパークからも「テコンドー館を作ろう」というラブコールを送ってくる、という噂も聞こえている。

このようななかで、シン代表が考えるテコンVの未来の経済的価値は想像を絶している。
数十億、数百億円ではなく、数千億円台だ。
日本のバンダイが作り出した「ガンダム」よりもテコンVの方が競争力に優れているので、2千億から3千億円は軽く越える収益があるはずだ、という。
今年で32歳となった青年「テコンV」はもはやマンガ映画の枠を飛び出し、すべての産業分野において、世界に向けて飛び出しつつある。悪は映画の中だけに残して、世界の人たちの友達になるために…。



*===<愉快な話:その2>==================*
■テコンVが30年近く論争をして来たことの一つが「ロボットテコンVとマジンガーZが争えば誰が勝つ か?」だ。
両者がこれまで‘公式’に戦った事はなく、優劣を判断するのは難しい。しかし、それぞれ持った武器や性能、体長などを勘案すれば比較的簡単に答は出る。無条件でテコンVの圧勝なのだ。まず体長で比較にならない。
産業資源部に登録されているロボット登録原簿によると、テコンVの身長は56m。
一方、マジンガーZの設定は体長18mと書かれている。体長でも3倍以上の差がある。
人間の体格に例えれば、K1選手であるチェ・ホンマン(身長218㎝)と、生後11ヶ月程度の子供(標準身長74㎝)、が対戦するのと同じというわけだ。

またマジンガーZは、日本の少年、兜甲児の操縦桿などの操作によって動く。
しかし、テコンVはボタンを3回押すだけで、主人公フンとテコンVが一体となり、フンの動き通りにテコンVが動く。操縦といった操作性においても、相手にはならないのだ。
それでも、マジンガーZは多様な武器を持っている一方、テコンVにはあまり武器が無く、距離をとって撃っては下がる、アウトボクシングスタイルをとると、マジンガーZの方が絶対有利だという話もある。うなずける話だ。

テコンVの武器は、ロケット拳(パンチ?)2発、レーザービーム砲13発、機関砲6発、光子力ビーム砲(胸のV字マーク)がその全てである。
これに対してマジンガーZは、ロケットパンチ、大車輪ロケットパンチ、アイアンカッター、光子力ビーム、ルストハリケーン、冷凍ビーム、ミサイルパンチ、ブレストファイヤー、ドリルミサイルなど、全身に武器を持っている。

しかし問題はそのパワーの比較である。
パワーの値を見れば、マジンガーZの出力はせいぜい65万馬力だ。テコンVは、それに比べて20倍近くも強い1200万馬力を誇っている。マジンガーZがいくら距離をとって戦おうとしても、テコンVの速度によってすぐに捕まってしまうしかなく、またいくら様々な武器をあびせてきても、テコンVの光子力ビーム砲が全て溶かしてしまうことができるのだ。
マジンガーZに比べると4年遅い分、新技術が加わっていることもテコンVの強みだ。
それにマジンガ-Zは、操縦席が頭の外に見えているという、致命的な弱点を抱えている。テコンVの操縦席は、一番安全な胸の中にあるのだ。

*===<愉快な話:終了>==================*

今回は、この記事に対してツッコミを入れるつもりはありません。
各人で色々ツッコミを入れて頂き、韓国人という「モノ」をただユル~ク笑ってお楽しみ頂けましたら幸いです。
まぁこの記事の場合、大爆笑というモノではなくて、脱力した半笑いといったトコロですし。
どうでもイイと言えば、どうでもイイ内容なんですが、なんとも韓国人らしい思考力、発想力というか、洞察力、思考パターンなので今回ご紹介してみました。
最後に、お口直しといってはナンですが「テコンV」の歌の日本語訳を載せておきますので、これも併せてお楽しみ下さいませ。

*「テコンVの歌」*
走れや走れ ロボットだ
飛べや飛べ テコンV
正義の拳 ロボット テコン
勇敢でりりしい ぼくらの友達
両手を固く 前に伸ばし
敵陣目指して 空を飛べば
かっこいいぞ! いかしてるぞ!
テコンV 万万歳※(原文まま)
無敵の 我が友 テコンV

デハデハ~、また見てネェ~。

|

« 朝鮮人(韓国人)はやっぱり最低 | トップページ | パンダを借りて中国に毎年1億円プレゼント! »

日記」カテゴリの記事

コメント

つくづく自分は韓国人でなくて良かったと思います。
韓国人の不幸はキムチを食う事に端を発しているかもしれないなあ。
キムチを食うとイライラしてまともに考えられなくなります。
本当に恐ろしい食べ物です〜

投稿: 練習菌 | 2008年5月10日 (土) 01時10分

練習菌さん、毎度どうもです。

>くづく自分は韓国人でなくて良かったと思います。
・私もまったく同感です

>韓国人の不幸はキムチを食う事に端を発しているかもしれないなあ。
・そうかもしんないですねぇ。
でも、せっかく日本人がハングルまで教えあげて少しは利口にしてやった韓国人(朝鮮人)が、ここまでバカに戻ったのは、間違いなく漢字を捨てたせいだと思います。何せ、自分達の少し前の文書さえ読めないような愚か者になり下がってしまいましたからね。日本人も韓国人みたいにヒラガナばかりを使うようになったら、絶対に同じバカの道を辿ると確信しています。

>キムチを食うとイライラしてまともに考えられなくなります。
>本当に恐ろしい食べ物です〜
・うぅ~ん、白状すると実はMUUさんキムチ大好きなんですよぉ~。
でもメイドイン韓国のキムチは、脳ミソ食い荒らす寄生虫が入っているので絶対に食べませんけどね。
実際韓国の食べ物は、キムチに限らず、本当にオソロシイ食べ物ばかりですよね。
何せ韓国人の虫下し消費量は桁違いに高くて、韓国に住んでいるある日本人女性のブログでも、家族全員が定期的に虫下しを飲んでいるとありましたからね。
韓国人は、徴兵されて兵役につくと、ウンチとオシッコで顔を洗わせる訓練をさせていますから、寄生虫や病原菌程度は屁でもないんでしょうけど、さすがに普通の民族ではそういうワケにはいきませんしね。
私は、韓国と中国の食品にだけは、まったく手を出す気にはなれませんです、ハイ。

投稿: MUU | 2008年5月12日 (月) 09時33分

私もキムチは好きなんですけど、その後むしょうにイライラしている
自分に気づく訳です。原因を探ると、キムチにたどり着いた訳で。
ビールが好きだから、ついつい飲み過ぎて二日酔い気味になるんだけど、
そういう時にキムチ味のラーメンとか丁度いいんですけどねえ。

投稿: 練習菌 | 2008年5月12日 (月) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝鮮人(韓国人)はやっぱり最低 | トップページ | パンダを借りて中国に毎年1億円プレゼント! »