« 中国のオイシイ氷はいかがアルか? | トップページ | 中国のオイシイ「海藻や魚貝類」はいかがアルか? »

中国のオイシイ「汲みたて天然水」はいかがアルか?

多くは申しません。

まぁとにもかくにも、先ずは見て頂きたいと思います...。
(画像は「フテキセツなブログ」さんから拝借いたしました)


28_osui11_2 28_osui21_2 28_osui31_2 28_osui41_2












イヤァ~、中国人って、ホンッットに、たくましいですね!。
中国人の免疫力や耐久性,そしてメンタリティはまさに圧倒的で、他国の追随を全く許しませんねぇ~。
それにしても、一般市民でこのレベルですもんネェ~...。
イヤハヤ、サスガです!感服いたしました!。

北京オリンピックに向かった日本選手団の皆さん!。
くれぐれも健康には気をつけ、どうかお身体を大切にして、何卒ご無事でのご帰国をお祈り申し上げます...。

|

« 中国のオイシイ氷はいかがアルか? | トップページ | 中国のオイシイ「海藻や魚貝類」はいかがアルか? »

日記」カテゴリの記事

コメント

ほおほお、魚が生きているなら、変な水道水より
安心と言う訳ですなあ ...φ(@@ヘ) ホォホォ...

投稿: 練習菌 | 2008年7月31日 (木) 20時43分

>ほおほお、魚が生きているなら、変な水道水より
>安心と言う訳ですなあ ...φ(@@ヘ) ホォホォ...

・ギャーハハハッツ! o(≧▽≦)ノ彡☆バンバンバンッ!
そうそう!お魚さんも生きていける水なら「中国人や韓国人」だったら、中国のヘンな水道水より絶対安全ですよね!。

あ、そうだ!そのお魚さんで思い出した!。
既にご存じかもしれませんが、アオサが異常発生し、その除去に追われている北京汚輪ピックのヨット競技会場となっている「青島」で、原因不明の病気が大流行しているとの情報が、中国情報サイトである「大紀元」に載ってたんです。
【大紀元日本7月16日】情報によると、今年7月に入ってから五輪ヨットレース開催地の中国山東省青島市で原因不明の疫病が流行し、7月15日時点、青島市街区だけでも感染者数はなんと16万人!、死亡者数1251人にも達しているそうです。
青島大学の付属病院、青島市立病院などの大きな病院では、毎日数万人規模で患者が詰め掛けており、これらの患者には激しい頭痛、嘔吐、高熱が共通した病状との事でした。
高齢者や児童は病状がより激しく、肝臓、腎臓、呼吸器などの機能障害を併発している患者も多いようです。
中国政府は強引に「インフルエンザの大流行」という事にして、今火消しに躍起なようですね。
中国政府はあらゆるサイトの情報消去にも熱心で、相変わらず言論弾圧には余念がないようです。
ヨット競技会場付近で大発生しているこの病気については、日本や海外でも色々考察されているようですが、異常発生したアオサに蓄積されたドウモイ酸、もしくはシガテラ中毒ではないか?というものが、現在最も有力とされているようです。
ドウモイ酸は海藻や魚貝類には無害ですが、哺乳類の中枢神経を効果的に破壊し、今回大発生している病気の所症状ともまさに一致するそうです。
ドウモイ酸やシガテラ毒は、BSEでお馴染みの異常プリオン蛋白と同じように高熱に対して非常に安定しており、加熱調理したところで何ら変わらず毒性を維持し続けるうえ、海藻や魚貝類へと安定して蓄積されるので、西欧等ではそれらを捕食するクジラやイルカといった海洋哺乳類の死亡原因としても、その危険性が以前から指摘されていたようですね。
というわけで練習菌さんも、中国産の魚貝類にはくれぐれもご注意下さいませ。

投稿: MUU | 2008年8月 1日 (金) 08時20分

中国産といえば、アサリやハマグリが多いかな?
まあ、貝はきらいなので、私は食べませんが〜
あとは回転寿しでショウガとアナゴとウナギが中国産だなあ。
エビもそうだけど、エビきらいだし〜
ということは、アナゴとウナギだけ注意すればいいと〜
でもショウガも食っちゃうなあ。

投稿: 練習菌 | 2008年8月 1日 (金) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国のオイシイ氷はいかがアルか? | トップページ | 中国のオイシイ「海藻や魚貝類」はいかがアルか? »