« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

Uコン飛行機に弄ばれる(寄り道編その2)

前回は、Uコン飛行機の「燃料タンク編」からチョット寄り道して、リンケージ(接続工作)の話題を取り上げましたが、今回も「寄り道編」の続きでいってみたいと思います。

さて、前回のサンプルで紹介したヘタッピな「絵」に書いた数値は、ベルクランクとフラップホーンの両方が移動する量を、三角関数と2円の交点を使って勘定した、言ってみれば実際の3次元的なロッド移動(変化)に対して最も近い数値をはじき出したモノでした。

でもズレ具合の傾向を知るだけなら、ベルクランクならベルクランクだけといった、片っぽだけでも解りますのでチョットそっちの方を紹介してみたいと思います。

Photo

続きを読む "Uコン飛行機に弄ばれる(寄り道編その2)"

| | コメント (9)

Uコン飛行機に弄ばれる(寄り道編その1)

今回も、鬱陶しい特定アジアネタや政治ネタは放っといて、模型飛行機絡みのネタで行こうと思いますが、前回までの燃料タンクのお話からは外れて、チョット寄り道してみようと思います。

昔々、私が模型飛行機に熱中していた頃に教わった常道というかセオリーといわれるモノの中に、リンケージ(接続工作)は主翼や胴体、ホーンやクランクに対して直角、水平、平行にしろ!なんてのがありました。

リンケージっていうのはこんな風に舵を接続する工作の事です。

Photo

続きを読む "Uコン飛行機に弄ばれる(寄り道編その1)"

| | コメント (0)

Uコン飛行機に弄ばれる(その5)

特定アジアネタや政治ネタには事欠かないのですが、今のトコお腹いっぱいですし、今回はちょっと更新をサボッてたUコン飛行機ネタの続きをいってみたいと思います。

前回はUコン飛行機の「負圧型燃料タンク(ユニフロー型タンクとか簡易チキンホッパー型タンク)」が、「鶏の水飲み器(チキンホッパー)と同じ理屈、というか同じ構造で機能している事を「鶏の水飲み器」から「ユニフロー型タンク」に徐々に変化させる過程を追う事で、同じである事を具体的に見えるようにしたトコロまででした。

ウチのGUU子のおさらいのために一応載せときますと、こんなヤツでした。

アッ!そうそう、他にもいくつか貼り付けてあるヘタッピな「絵」というか「図」ですが、そのままだと文字が小さくて少々読み辛いですから、ポップアップしてからご覧下さい。

Bk_3

今回は、この「ユニフロー型タンク」の働き等について、もう少しだけ突っ込んで考えてみたいと思います。

続きを読む "Uコン飛行機に弄ばれる(その5)"

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »