« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

Uコン飛行機に弄ばれる(その8)

だいぶ更新をサボってしまいました。

実はこの間、というか結構ず~~~~~っと長い事、’特定アジア(支那,朝鮮)ネタ’や’民主党ネタ’を書き殴っては放り投げ、を繰り返し、ゴミ箱がヤマのようになってしまいました。
どれも長文で、それなのに書ききれないモノばかりで、結局は毎度”ゴミ箱直行”を繰り返す毎日にすっかり嫌気がさしてしまいました。

そんな折、GUU子のバイクのお勉強の為と、何より自分の備忘録用にと思ってたローカルな’模型ネタ’に最近レスポンスを下さった方がありまして、「ゲッ!模型ネタを見てる人が他にもいるって事?!それってヤバイッてば!」って、思いっきりビビッてしまいました。

何故かと言いますと、長いこと後編をホッタラカシにしたママなので、「このママじゃ誤解や勘違いの’素’を残したままでバラ撒きまくりジャン!」って、かなり焦った事などもありまして、ココは一発気分を切り換えて、今回はまた模型飛行機ネタでいきたいと思います。

さて、前回はUコン飛行機の燃料タンクからエンジンへと向かう燃料供給管の”太さ”についてお話をしていました。
そこで今回からは何度かに分けて、Uコン飛行機に使われる”ユニフロー型燃料タンク”の、もう一方の管である”空気抜き管”の方について少し考えてみたいと思います。

実を言いますと、ここからは”星一徹がちゃぶ台を引っくり返す”ような(スミマセン!意味の解らない方は’ちゃぶ台’を含めて辞書を引くなり、ググるなりお願い申し上げます)といいますか、GUU子を含めて、その他のこれまで既に御覧かも知れない極々少数の皆様から、「これまで言うてた事とちゃうやんケ!ナメとんのかワ~レ~ッ!」などと、”お怒りを頂く事はほぼ必至!の内容”に突入していきたいと思います。

その前に、一応今までの軽い”おさらい”という事で、Uコン飛行機の’ユニフロー型タンク”やその少し変形バージョンと、そのベースとも言える本家!’鶏の水飲み器(チキンホッパー)をいくつか並べてみましたので、先ずはザックリとご覧下さい。

図は例によってそのままでは文字が小さいので、クリックでポップアップを開いてからご覧下さい。

Photo

続きを読む "Uコン飛行機に弄ばれる(その8)"

| | コメント (8)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »