« Uコン飛行機に弄ばれる(その13) | トップページ | 呆れた民主党や社民党のキチガイっぷり »

韓国で震災募金集めたけど日本人にはやらないニダ!

東日本の大震災から一か月と少しが経ちました。

世界中から多大な支援や義捐金が寄せられており、どれほど感謝してもしきれません。

しかしながらそんな中、韓国ではやはり”韓国人(朝鮮人)らしい”ニュースがありましたのでご紹介します。

*===<引用開始:@nifty ニュース>==========*
韓国の義捐金 20%を被災地に、70%を“独島守護活動”に
2011年4月20日(水)7時0分配信 NEWSポストセブン

近年の韓流ブームやアイドルグループの日本進出により、犬猿の仲といわれた日韓のわだかまりはすっかり解消されたかのようだ。

そして東日本大震災の発生後、世界の主要国と同様に、韓国もいち早く日本支援に動いてくれた。震災翌日の12日には救助隊を派遣し、韓国の赤十字社には1日1億円以上の寄付が集まった。韓国ではARSという電話での募金システムが普及しており、1回の電話で2000ウォン(約150円)の募金をしようと多くの人々が日本のために受話器をとったという。

ソウル・衿川区の職員たちも当初は、被災した日本人を思いやってくれる善意の人たちだった。衿川区は人口60万人で、日本人も63人が在住している。約1000人の区職員たちはお金を出し合い、1200万ウォン(約920万円)もの浄財が集まった。

本来ならばそのまま何事もなく日本に全額送金されたことだろう。しかし、3月末、日韓双方が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)問題が、日本の中学教科書の検定結果が明らかになったことで再び注目を集める事態になってしまった。

衿川区の広報課長、シン・ジョンイル氏が語る。

「独島を自国領土と捏造した内容をすべての中学校教科書に採択するような敵対的な態度を見せる日本に義捐金を送る必要などないという意見が多数出てきたため、3月31日と4月1日の2日間、職員を対象に『日本の地震被害支援募金の使用方法について』のアンケートを実施しました。330人から回答が集まり、『主旨通りに使う』が20%、『独島の守護活動を支援する』が70%、その他が10%という結果になりました」

衿川区長チャ・ソンス氏は4月5日、アンケート結果を尊重して、募金のうち20%を日本へ送り、70%を独島守護活動団体に、10%をなぜか戦争性被害者(元従軍慰安婦)の団体に寄付することを発表した。

※週刊ポスト2011年4月29日号
*===<引用終了:@nifty ニュース>==========*

韓国人(いわゆる朝鮮人)というのは、”支援”や”募金”という意味や人の”まごころ”といったものを全く理解できない人種だという事が良くわかるニュースです。

結局早い話、彼ら韓国人(朝鮮人)は、”日本への災害支援”と”自分達の利益(この場合は竹島)”をバーターしようというワケです。
「お前ら日本人が、韓国からの義捐金が欲しいんだったら竹島の事でガタガタぬかすんじゃねぇ!オラオラ、韓国の義捐金欲しいんだろ?フヘヘヘヘ!」という事ですね。
つまり、人助け(義捐金)に対してさえ、何らかの見返りを求めるのが韓国人(朝鮮人)という事です。
韓国人(朝鮮人)とは、何とあさましく恥ずかしい人種でしょうか...。
まぁ私は、もう随分以前から彼ら朝鮮族を文化的な”ヒト”として見た事は微塵もないんですけどね。
彼ら韓国人というか朝鮮族は昔から何一つ変わっておりませんし、今回の募金騒ぎに見られるように、まぁ実に分りやすい国民性です。
また今回のように、韓国人が品性下劣この上ない事は、大手マスコミが報道を避け続けているだけであって、これに限らず山ほどありますから、今更いう事でもありませんけどね。

そもそも”竹島”自体も、日本が敗戦直後で身動きがとれない状況にあった時、韓国が火事場泥棒のように奪い取って実効支配してるに過ぎず、これこそが朝鮮人による侵略に間違いないのですけれど、それさえも日本の災害支援に対する取引材料にしようとするのが韓国人(朝鮮族)です。
信じられないほど下劣、低劣、下等な国民性ですね。
人の不幸さえ自分の利益にしようとする、そんな”畜生”のごとき韓国人の義捐金なんぞは頂かなくとも結構毛だらけ!猫灰だらけ!です。
そんなモン、まったくもってクソッ食らえ!というモノです。

韓国人からの義捐金なんぞ、コッチの方から絶対に願い下げだ!と強く思ったニュースでした。

|

« Uコン飛行機に弄ばれる(その13) | トップページ | 呆れた民主党や社民党のキチガイっぷり »

日記」カテゴリの記事

コメント

(`Д´)ムキーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

投稿: あsdffghjkl;:」 | 2011年11月19日 (土) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Uコン飛行機に弄ばれる(その13) | トップページ | 呆れた民主党や社民党のキチガイっぷり »